弊社は30年にわたり、産業用機器、プラント関連企業様の販売促進のお手伝いをしてまいりました。その歴史で培った技術により、短時間のミーティ ングで機器、プラントの特徴を理解することができ、図面を読解してシステムをイラスト化できるという強みがあります。 その理解力、イラスト力を活か して隠れている技術を可視化し、明確に表現することで、御社の販促ツールのお手伝いをさせていただきます。

WORK

FLOW

 1

ミーティング

図面、CAD データ 機器、プラントの情報・特徴、仕様等のご提供いただきましたら、見積書と日程をご提示いたします。

CAD データでも、紙の図面でも作図は可能です。CADデータの場合はdxfに変換をお願いします。

2

ラフスケッチ

難解なシステムの場合、ミーティング時に手書きで概略図の作成を行う場合があります。

中規模でしたらその場で手書きいたしますが、大規模プラントになりますと持ち帰って、後日に提出させていただきます。

3

形状形成(モデリング)

プラントの3DCG を作成する工程で一番重要な作業になります。何度か確認させていただきまして最適に組み上げてます。

入力が完了しましたら、ワイヤーフレームか簡易レンダリングで校正をしていただきます。

4

レンダリング

写真で言いますと、現像の工程になります。ライト位置、カメラアングル、質感等を調整し、命を吹き込みます。

画像サイズをお聞きしまして、レンダリングを行います。4K の場合、多少お時間を頂く場合があります。動画の場合はこの時点で、アングルの決定をさせていただきます。

© Copyright 1988-2020 Ray Creation Co., LTD.